社会福祉法人東広島社会福祉協議会ホームページへようこそ
 
ホーム > 訪問看護事業

訪問看護事業

訪問看護とは?

病気や障害を持った人が住み慣れた家で、安心して、その人らしく生活を送れるように、看護師が家に 訪問し、看護ケアを提供して 療養生活を支援するサービスです。

サービス内容は?

  • 病状の観察(体温・血圧・脈拍等のチェックや、病気や障害部の観察)
  • 療養上の世話(清拭・洗髪・入浴介助・食事介助・排泄介助 等)
  • 在宅でのリハビリテーション
  • 医師の指示による医療処置(点滴等)
  • 医療機器の管理(在宅酸素・吸引器 等)
  • 床ずれの処置・予防
  • 認知症・精神疾患のケア
  • ご家族への支援・相談

利用できる人は?

病気や障害のある方。

利用するには?

医療保険では、かかりつけ医にご相談。入院中であれば、相談員に相談。
介護保険をお持ちの方は、ケアマネに相談。
相談・依頼があれば、面談訪問し、サービス説明します。
主治医に指示書を依頼し、指示のもと、訪問サービスを開始します。

利用地域

東広島市全域
【ご相談・お問合せについて】
お気軽にご相談下さい。
訪問看護ステーション黒瀬支所内
TEL(0823)81-0330
北部訪問看護ステーション福富支所内
TEL(082)435-3633