社会福祉法人東広島社会福祉協議会ホームページへようこそ
 
ホーム > 行事報告「ふれあいアルバム」

行事報告「ふれあいアルバム」

平成29年度東広島熟年大学 認知症サポーター養成講座を開催しました☆ (2018-01-26)


オレンジリングをつけて記念撮影☆

 平成30年1月26日(金)に、東広島市総合福祉センター3階大ホールで、東広島熟年大学ボランティア専門講座の一環で、「認知症サポーター養成講座」が開催しました。
 
 当日は朝から雪が降り、とってもさむい日でしたが、63名の方が参加されました。

 テキストに沿って認知症についての基礎知識や認知症の人の理解と対応、予防方法についても学びました。

 また、グループワークでは、認知症と疑われる方の対応方法について、グループで話合ってもらいました。

 「日頃からのつながりを持つことや、優しい声掛けが大切」等、様々な意見が飛び交いました。

 講座の最後に、温情判決という家族介護の末、母親を殺めてしまった事件についてのDVDを観ていただきました。
 認知症は本人だけではなく、介護する人にとっての心のケアや、誰かに相談することの大切さを知るきっかけになったことと思います。

 受講生の皆様には、誰もが認知症になっても住みやすい地域にしていこう、という気持ちをもちつつ、認知症サポーターとして、日常生活を大切に歩んでいただきたいと思います。

 
 
 
 


最初に認知症についての理解を深めました

グループワークでは様々な意見が飛び交いました

当協議会の冨吉会長も参加しました


*タイトルをクリックすると詳細をご覧になれます。